TOP ご挨拶 学術集会 会則 運営委員 運営委員専用 事務局
 
 

神奈川上肢外科研究会事務局
川崎市立多摩病院(指定管理者:聖マリアンナ医科大学)整形外科
松下 和彦

 平成29年の第23回神奈川上肢外科研究会での運営委員会において、事務局長を笹 益雄先生から引き継ぐことになりました.どうぞ宜しくお願い申し上げます。
本研究会は、故二見俊郎先生(北里大学東病院)、岡 義範先生(東海大学)、別府諸兄先生(聖マリアンナ医科大学)が中心となり、手外科だけではなく、肘を含めた機能再建をという思いで立ち上げた研究会です。第1回研究会が二見会長(北里大学東病院)のもと、平成7年10月21日に開催されました。さらに、平成21年の第15回研究会から、手・肘だけではなく肩・腕神経叢まで含めた機能再建との思いで、神奈川上肢の外科研究会に名称が変更されました。その後、日本手の外科学会が日本手外科学会と名称が変更されたのに伴い、本研究会も神奈川上肢外科研究会となり、現在に至っています。
発足当時から参加していますが、手だけでなく手・肘,さらには肩を含めた上肢全体の研究会へと進化し,当時としては画期的であったことを覚えています。この様な研究会のお手伝をさせて頂けて光栄に存じます。今後とも何卒ご参加の程宜しくお願い申し上げます。
なお、発表演題の抄録は、日本手外科学会雑誌に掲載されておりますので、ご参照頂きたく宜しくお願い致します

 

TOPご挨拶学術集会会則運営委員運営委員専用事務局